カツマRCサーキット

5/14 EPS-J第2戦開催!

0131

ドリフトコース指定タイヤ追加!  

ドリフトコースですが、現在指定タイヤはトップラインのTDT-002PEですが、ヨコモのZR-DRCOも使用可能になりました。トップラインは在庫ありますが、ヨコモの方がメーカー欠品で在庫ありません。
2WDのフロントはこの限りではありません。

ヨコモのタイヤを使ってみたい方は、サンプルタイヤ置きの所に2セットありますのでご自由に使ってみて下さい。使い終わりましたら戻しておいて下さいね!
201701311312012b7.jpg
ここにあります!


ヨコモのタイヤも、たのC~らしいです(笑)入荷しましたらお知らせしま~す!
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/31 Tue. 13:10 [edit]

CM: 0
TB: --

0130

カツマラウンド4レース!レポート!  

カツマラウンド4レースに参加された選手の皆様お疲れさまでした!!
私にとってもマイラップスでの初レースソフトでスムーズに進行できるか不安なレースでしたが、諸先輩方のアドバイス等もありマイラップスもソフトもとても使いやすく遅延なく進行できました!ありがとうございました!

今回はヨコモF1、ヨコモGTストック、1/12ストック、ツーリングの4クラス開催になりました。

20170129131829bce.jpg





F1クラス
安定の渡部選手に大洋選手、安本選手がTQ争いに食い込みますが、やはり渡部選手がTQ。2番手に大洋選手、3番手に安本選手でした。
決勝では安本選手が2番手浮上してトップの渡部選手にプレッシャーをかけます。どこでインを取るのか?後半先を急いでしまった安本選手がミスで後退。優勝は渡部選手。2位に大洋選手、3位に安本選手に決まりました。

2017013009562404a.jpg2017013009520855f.jpg
グリッドピンボケしてごめんなさい。




ヨコモGTストック
予選から安定していた加藤選手が無難にTQ。2番手に渡部選手、3番手に松山選手です。
決勝は渡部選手の勢いがよく加藤選手に襲い掛かります。1コーナーでインを取り、スムーズにオーバーテイク!見事でした!負けじと加藤選手も最終コーナー立ち上がりで横に並びお返しのオーバーテイク!稀に見る高バトルです。更に渡部選手が1コーナーでインを取り接触か?と思いきや、インを取られた加藤選手が無理に閉めなかったので接触ほとんど無しでした。スロットルを抜く勇気の加藤選手にもアッパレです!
後半は加藤選手のバッテリーかモーターかわかりませんが、少しずつ離されて優勝は渡部選手!2位に加藤選手、3位に松山選手でした!久々の見事なレース展開でした!

20170130095624571.jpg20170130095208387.jpg





12ストック
1S13.5Tと2S21.5Tの混走です。
予選では2回目にタイムを出した渡辺選手がTQ、2番手に2S21.5Tの小野選手。3番手に飯沼選手です。
決勝ではBメインを勝ち上がった祐次選手がAメインを走ります。スタート後にかなりゴチャゴチャでしたが、渡辺選手が抜け出して2ラップ差で優勝!2位に小野選手、中盤から追い上げてきた末吉選手が3位になりました!

20170130095624656.jpg2017013009520809b.jpg
小野選手は先に帰りました。





ツーリング
一番多かったツーリングクラス。初レースの選手もいて盛り上がりました。
TQは小笠原。2番手争いが激しく、加藤、大洋、克浩、茨木の4選手がタイム争いしています。ここに薄井選手、密かに狙っている安本選手も加わります。2ラウンド目に大きくタイム更新してきた選手が多く、順位が大きく変わりました。2番手に加藤選手、3番手に大洋選手、4番手に茨木選手、5番手に克浩選手です。
決勝はBメインを勝ち上がった薄井選手がAメイン進出!
Aメイン決勝は小笠原が抜け出しゴールで優勝。2位にミスして後退した加藤選手に代わって大洋選手。3位に加藤選手に決まりました!
201701300952080a3.jpg2017013009520881f.jpg





合間にウォーリア
20170130102212e6e.jpg



今回も各クラスでバトルが見られて盛り上がりました!やはり各選手から言われるのが環境がイイネ!です。アザース!!
なかなか全員が揃う事は難しいですが、それでも参加して頂いた選手の皆様ありがとうございます!
次回のレースはミニッツ&ウォーリア・ラウンドⅡナイトレースです!どんどん路面が仕上がってきているのでタイムも上がってきています。ハイスピードの無制限がかなり白熱しそうな予感大!
次回も盛り上げていきましょう!!!!


各選手のピットです!!

2017012913243125c.jpg2017012913182987a.jpg201701291318293fd.jpg201701291318294d2.jpg201701291318290a8.jpg20170129131709d24.jpg20170129131709151.jpg2017012913170949f.jpg20170129131709f29.jpg20170129131709638.jpg20170129131709aaa.jpg20170129131543714.jpg20170129131543226.jpg20170129131543fc0.jpg20170129131543d9e.jpg20170129131543151.jpg20170129131543dbf.jpg20170130113614ce3.jpg






























Posted on 2017/01/30 Mon. 11:40 [edit]

CM: 0
TB: --

0128

サンドブラスト預かります!  

お好きなロゴをサンドブラストします!
画像のは私のですが、見本としてセッティングガラスにサンドブラストしました。

セッティングガラスにサンドブラストして欲しいの方は申し出て下さい。
料金は大きさ等によりますが、そんなに高い訳では無いのですよ!

オリジナル感があってピットをカッコ良くしてくれます!
実際に見てみて下さいね!!



Posted on 2017/01/28 Sat. 17:12 [edit]

CM: 0
TB: --

0126

EPS-開催!  

今年のEPS-Jですが、カツマRCサーキットで開催するの?と問い合わせが来てましたが開催する事になりました!

まだ日程は決まっていませんが、たぶん7月との事。決まったら発表するそうです。

こちらでEPS-J発表になりますYO!

本日1/12レーシングで密かな人気のLOLAボディー入荷しました。現在は王道のAMRと、こちらも人気があるTNレーシングのG-13ボディーも在庫あります。お早めにお求め下さいね!(2日で売り切れました。ゴメンナサイ。)

ツーリングのLTC-Rライトウェイトは現在在庫切れでしばらく入荷待ちになっております。お待たせしてゴメンナサイ。もう少々お待ち下さい。

Posted on 2017/01/26 Thu. 19:25 [edit]

CM: 0
TB: --

0124

今週末はラウンド5レースです!!  

雪ばっかり降ってますね~でも週末には全部溶けちゃうみたいです!たぶん。

さて、今週末はラウンド5レースです!今回から計測器が変わります。マイラップスです。みなさん持ってますから問題ないと思いますが、持ってないけどレースに出たい!という方はレンタルします。と言っても私のスペアですけどね。
計測ソフトも変わったので、ポンダー外したりとかの作業は無くなります。載せっぱなしでOKです。予選2ラウンド目の出走順番も前ラウンドのゴール順でスタートできます。当たり前の事ですが、これが今まで面倒で出来ませんでした。
Beep音や出走スタートの音も後ろのBOSEのスピーカーを使うので、ドライバーにバッチリ聞こえるようにしました!
ふふふ 私が一番楽しみです!


○ツーリングストックJMRCA
○1/12レーシングストックJMRCA
○F1
○ヨコモGTオープン
○ヨコモストック

当日エントリー可能ですが、なるべくなら受付脇にあるエントリーに記入又は私に連絡下さい
お店に電話する場合は、担当の小笠原を呼び出して下さい。

オープン9時半~11時まで練習。予選は11時過ぎスタート。
エントリーフィー シングル2000円ダブル&トリプル2500円です。
各クラス上位3名にはいつもの金券が出ます!エントリーが増えればもらえる金券額も増えていきます。パーツ、キット、走行代、ジュース、ボウリング等使えますよ!ゲットしましょう!

1/12レーシングストックですが、JMRCAスポーツレギュなので、1S・13.5T(ROARモーターOK)と2S・21.5Tが混走です。もちろん21.5Tの方が有利ですが、参加者で統一してもらっても構いません。その辺はお任せします。
ヨコモGTはまだ2017年の登録はしていませんが、今年度もシリーズのポイント制で年末近くのヨコモGT全日本選手権への出場者を決めます。

因みにオンロードコースは朝からレース終了まで(17時頃かな)一般走行出来ませのでご了承下さい。

宜しくお願いしまーーす!!!!




Posted on 2017/01/24 Tue. 17:28 [edit]

CM: 0
TB: --

0122

各方面から集まってます!  

本日もたくさんのご来店ありがとうございます!

2017012213090106d.jpg

今日はツーリングが多いですね~~!12も走ってますよ~~






マイラップスもノートラブルになって動いてます!

20170122130704ef6.jpg

Posted on 2017/01/22 Sun. 13:13 [edit]

CM: 0
TB: --

0118

2月のレース開催日!  

2月のレース開催日ですが、
11日(土)ミニッツ&ウォーリア・ナイトレースRoundⅡ
26日(日)タミチャレ&RoundⅤレース

です!
奮ってご参加下さい!
計測器はオンロードコース、ミニッツ&ウォーリアコース共に稼働中!!

Posted on 2017/01/18 Wed. 16:02 [edit]

CM: 0
TB: --

0116

WARRIOR詳細!  

ウォーリアですが、当店から2か月弱で20台近くご購入頂きました!ありがとうございます!!
先日も深々と雪降る中レースを開催して遠くからもご来店頂き嬉しい限りです!!そして本日も1台購入頂きました!!
ウォーリアには説明書がありませんので、要チェック箇所をアップします。

先日のレースで、ノーマルモーターではTQ。ハイスピードの方ではTQ&WINしました私のウォーリアをリクエストに応えて紹介します。



201701161443406ce.jpg
元々ぺインターでもあるので自分で塗ってます。お客さんのも5台塗りました。塗って欲しい方はご来店下さい。ステッカーは普通に売ってるステッカーです。小さいロゴも意外とあります!
どう見てもLTC-Rですね。



2017011616005334d.jpg

ボディーのカットラインは一番上で。ウイングもカットラインで小さくなる方です。ホイルアーチはタイヤ外径より若干大きめにしてサークルカッターでカット。こんなに低くしていてもタイヤもボディーも全く干渉しません。
画像だと1/10ツーリングカーにしか見えないです(笑)



20170116144642fc2.jpg20170116144628b0a.jpg
フロントのトーはー0.5度。リヤトーインは1度です。
受信機を後ろ側にしてリヤに荷重が乗るようにしています。前側も普通に走りますが後ろが安定しているように感じたのでこの位置です。タイヤは当サーキットはミニッツ用ラジアルF30、R20です。ホイルに両面テープをタイヤの内側のみ貼っています。グリップアップの為ですね。
ホイルナットは4mmなので昔からある十字レンチのいちばん小さいのがピッタリ!ウォーリア純正オプションのEVO,カマロ、コルベットホイルはノーマルディシュホイルとオフセットが違います。オプションのは若干外側に出てきます。
もちろんミニッツ用のAWDホイルも付きますがオフセットに注意。リヤにワイドタイヤを付けたい場合はオフセット0でしたらボディー内に収まるようです。お客さんで付けている方がいます。



20170116144502f7c.jpg
フロントスプリングはキット付属をフロントに。本当は一番柔らかいのにしたいけど、スプリングセットが欠品中なのでこのスプリング。ダンパーはシリンダー側を2mmカットしてストローク確保。カットしないと車高を下げた時にパッツンになります。最初はアンチウエアグリス等をダンパーに塗っていましたが、片効きになったりするので現在は敢えて何も塗っていません。
ダンパーを取り付けるビスですが、締め付けすぎ注意です。強すぎるとダンパーが動かなくなります。




20170116144946502.jpg
リヤのダンパーもカットしています。一番柔らかいスプリングなので、スペーサーを入れてテンションをかけています。
リヤのタイロッドが抜けたり、走行中に片効きになったりするのでリヤアップライトを逆に付けてます。もちろん純正のままでも走りますよ。イジルの好きなので何か無いかと考えてやりましたが、西の方のサーキットで既にやっていた方がいるようですね。考える事は一緒です(笑)。タイロッド付け根の高さは動きが変わるのでお好みで。
しかし、リヤタイロッド抜けの対策品が出るようなので、対策品が出たらもちろん元に戻します。




20170116144531445.jpg
配線はキレイにショートカットしています。サーボはステアリングを切ったままハードヒットを繰り返すと壊れますので注意。各メーカーのマイクロサーボも付くようですね。
アンプですが初期設定はありません。プロポのスロットルサブトリムで調整します。サンワでしたらH側に50を超えるとアンプの赤いランプが消えます。50~60ぐらいで収まるはずです。お好みの場所で止めましょう。バックは一度目ブレーキで2度目がバックに入ります。反応が悪い時もあります。ブレーキはEPAで100から下げてお好みの強さに合わせましょう!


20170116145237af2.jpg
バッテリーから針のようなものが見えますが、バランス充電する為のコネクターです。キット付属のUSB充電器は時間かかるしバランス充電しません。通常の充電器でバランス充電する為に付けています。


通常走行中に急に巻いたりした時は、リヤのタイロッドとタイヤをチェックしてみて下さい。リヤのタイロッドを指でグイグイとリヤ側に押してあげると改善します。もちろんタイヤを外してサスアームがカタカタとスムーズに動くのが必須ですね。
フェンス等にヒットした場合は各部チェックして下さい。テンションロッドも曲がる?歪みますので要チェック項目ですね。

サスアームもいつの間にかクラックが入ってる場合もありますのでチェックです。各部のビスも締め付けすぎはダメです。走行中に緩むことは無いので緩めでOKです。1/10ツーリングカーと一緒でキチンと動く所は動かすようにしてください。各部のガタですが、そんなにシビアにならなくてOKです。実際私のは細かくガタ取りはしていません。やりすぎると走行中にすぐに渋くなるので注意です。

よく壊れる所はボディーマウントですね。特にリヤのツメが折れます。私は下の画像のようにツメの間にスプリングを入れて折れ防止しています。ボディーマウントはスペアでも500円なので持っていたほうがいいかもです。

ボディーマウントを新品ボディーに取り付ける際は、フロントから付けて下さい。マウントがボディーの形に合うように作られています。左右のズレに注意して印をつけ、ピンバイス等で下穴を開けてからネジで締めると楽です。リヤはマウントをシャーシに付けてから同じく印を付けて下さい。リヤマウントのネジ部が傾斜しています。ボディーのトランク部分の形を見て確認し、逆に付けないようにしましょう!これら前後のマウントを失敗するとタイヤがボディー干渉します。じっくりと取り付けましょう!
2017011615500462c.jpg20170116161950d8c.jpg


すごく良く走ってツーリングの練習にもなるウォーリア!当店でご購入頂ければ売りっぱなしはしません。なので皆さん安心して購入頂いています。コースに計測器があるのでタイムも計れます。KO製ミニッツ用ARCシステムです。
是非走行してみて下さいね!!










Posted on 2017/01/16 Mon. 17:07 [edit]

CM: 0
TB: --

0115

計測器が変わりました。  

オンロードコースの計測器がマイラップスに変わりました。マイポンダーの3本線に対応しているかはまだ不明です。。

201701151943178d8.jpg


ミニッツ&ウォーリアコースの方がKO製ミニッツ用ARCシステムで常時タイム計測開始。

オンロードコースがマイラップスに変わり、周回タイムも可能になるので予選周回レース方式の練習もできますよ!
ミニッツ&ウォーリアコースでは、計測が出来るようになったのでこれまた練習にもってこいです!!

さーーて!レースソフトの動かし方が全く分からない!!レースまで2週間。。。どうしよ。。。間に合うのか??

Posted on 2017/01/15 Sun. 19:57 [edit]

CM: 0
TB: --

0115

ナイトレース開催しました!  

ミニッツ&ウォーリア・ナイトレースに参加された皆様お疲れさまでした!
中にいると暖かいので気づきませんでしたが外は雪!っても2~3cmなので無問題ですけど(笑)帰りは大丈夫でしたか?

20170116132959a87.jpg



今回はミニッツノーマルモータークラス
ウォーリアノーマルモータークラス
シャーシ問わず何でもアリの無制限クラス
で開催しました。予選3分ベストラップ方式の決勝8分周回レースです。


ミニッツクラス
予選
まずはベストラップを上げてきたのは竜一選手。安定してタイムを出してました。2番手には佐久間選手で3番手寺戸選手でした!
決勝
02の旧型シャーシの竜一選手にピッタリマークして離れない曳地選手。ゴール前に一気に差を詰めましたがそのっまゴールで優勝は竜一選手!2位に曳地選手、3位に佐久間選手でした!

2017011613282690f.jpg
ミニッツ決勝前にバタバタしてグリッド写真撮り忘れました。次見てろよ!と言わんばかりの佐久間選手(笑)
ミニッツノーマルはウォーリアノーマルより若干速いようです。



ウォーリア
大洋選手、克浩選手、小笠原のタイムが超接近です。抜け出したのが小笠原、2番手に克浩選手、3番手に大洋選手の順です。

決勝
スタートして小笠原と克浩選手が抜け出して接近戦が6分すぎまで続きます!若干抜け出して逃げ切りに入った小笠原がストレートでスピン(笑)克浩選手がトップに変わり、そのままゴール!優勝は克浩選手でした!2位に小笠原、3位に大洋選手でした。

20170116133207c68.jpg2017011613280226d.jpg





無制限
一番エントリーが多かったクラスです。Bメイン勝利者にはAメイン勝ち上がり方式を採用。
Bメイン決勝はTQの佐久間選手でしたが、スタート直後に竜一選手がトップに。そのままゴールしてAメイン勝ち上がり成功。しかし決勝では2周でリタイヤの竜一選手でした┐(´д`)┌
シャーシ問わず何でもアリでスピードが一気に上がります。1/10だったらモディファイですね!ウォーリア勢が安定してタイムを出す中、曳地選手がミニッツの赤モーターでタイムを出してきました!
しかしTQは小笠原、2番手に大洋選手、3番手に克浩選手の順。

決勝
小笠原に大洋選手が付いていきますがミスして離されます。後半はタイヤへの負担が大きいので巻きが発生している選手が大きい中、2位に2ラップの差を付けた小笠原が優勝。2位に大洋選手、3位に曳地選手でした!

2017011613283911f.jpg20170116132742129.jpg



今回もレースなので施設内で何にでも使える金券を各クラス上位3名にプレゼント!部品、ジュース、走行代に使って下さいね!
ウォーリアはモーターを変えるのがメンドクサイ。2台体制か?チラホラと聞こえてきました。
初だったので終了時間が押してしまいました。次回は考慮します。

レースと言ってもミニッツとウォーリアの交流も兼ねています。みんなで夜にワイワイ楽しみましょう!ってのがコンセプトなので、敷居が高いとかそんなものありませんので1人でも大歓迎です!分からない事は超優しい管理人に聞いて頂ければOKですよ!!

ミニッツ&ウォーリアコースのカーペットもだいぶ路面は上がってきてますがまだまだです。ガンガン走ってガッツリ喰うぐらい上げちゃいましょう!
計測器ですが今回使用したKO製が今週の水曜日から常設になります。

今回残念ながら参加出来なかった選手も数人いましたので、参加人数が増えるといいなぁ~って事で、ミニッツ&ウォーリアレースはシリーズ戦にしようと思っています。

そして今月29日はオンロードラウンドⅣレースです!
エントリーはもうすぐ開始します。いつもの受け付け脇に用紙があるので記入して下さいね。私に直接でもOKでス!!

Posted on 2017/01/15 Sun. 01:05 [edit]

CM: 0
TB: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

▲Page top